2020 年

東九州龍谷高校 春高バレー8大会ぶりの優勝!

春高バレー(第72回 全日本バレーボール高等学校選手権大会)の女子決勝戦が1月12日、武蔵野の森スポーツプラザ(東京都調布市)で行われ、東九州龍谷高等学校(大分)が古川学園高等学校(宮城)に勝利し、2011年度大会以来、8大会ぶり7度目の優勝を飾りました。

1月11日の準決勝では、大会3連覇を狙う金蘭会高等学校(大阪)にフルセットの末に勝利。過去2大会連続で決勝で敗れた相手に雪辱を果たし、勢いそのままに決勝戦も3-0のストレート勝ちで優勝を決めました。

部員をはじめ、学校関係者や保護者の皆さま、誠におめでとうございます!!