宗教教育教職員研修会 開催助成金支給制度について

龍谷総合学園では、各加盟学園において教職員を対象とした宗教教育研修会の開催を推進しています。
下記要項の通り、研修会を開催された学園に対して助成を行っておりますので、積極的にご活用ください。

◆宗教教育教職員研修会 開催助成金支給制度〔要項〕

1.助成対象 龍谷総合学園加盟校の教職員を対象とした宗教教育研修会

2.助成条件 1)各学園主催として年間3回以上開催すること
        ただし、学校単位で年間3回以上の開催が可能な場合は学校単位での申請も可とする

      2)御同朋の社会をめざす運動(実践運動)、同和・人権教育(カルト問題対策を含む)、
        その他宗教教育の推進を目的とすると認められるものをテーマとする研修会であること
      3)内容・講師選任については、各学園に一任(学内関係者でも可)

3.助成内容 100,000円〔年間/各学園(学校) 一律〕


4.事務手続 1)助成金申請書(添付データ①)を提出する。

      2)3回とも実施日が確定している場合は、申請書の提出をもって助成金支給とする。
        ただし、申請書提出の時点で実施日が不確定の場合は、確定次第の支給とする。
      3)研修会実施後、実施内容報告書(添付データ②)を提出する。
  
※外部講師出向にかかる交通費については、龍谷総合学園「本部講師派遣制度」の適用可能(要別途申請)。

 助成金申請書 (添付データ①)

 実施内容報告書 (添付データ②)